est. barについて

名前

est. とは英語で “it is”.

中世時代の伝説で、修道士はさまざまな出版物に掲載されている飲食店や宿泊施設を批評するため、あらかじめ調査員を送っておき、遠方の修道院へ向かっていました。
その調査員は古き日の“TripAdvisor”となり、“it is”を意味する“est”という言葉を壁に書きました。それが、修道士のたのしいひとときとワインを知ることができるように書かれたものでした。

コンセプト

est. barのコンセプト全体は、カクテル・ワイン専門のナイトバーです。| ナイトクラブスタイルを兼ね備えたバー。ラウンジ席、テーブル席、カウンター席を交え、落ち着いた明かりと現代音楽とともに、小料理やハム料理を深夜までご用意いたします。

Est. bar はプノンペンにあるワインやカクテルの新興市場に注目しています。プノンペンのインターナショナルな小料理「タパス」やハム料理をご提供させていただきます。

当店のインテリアは現代のシンプルな「ミニマルデザイン」を採用し、照明や木材、芸術、流行の家具と色彩を重視しています。

プライベートガーデンのエントランスと1階のガーデンデッキは室外でのひとときを楽しんでもらえるようにデザインされており、お席と植物・ガーデンインテリアが備えてあります。